エネキー(Enekey)の利用割引を詳しく紹介!割引率を上げるコツも解説!

エネキー特集

こんにちは!この記事ではキャッシュレス決済「エネキー(Enekey)」の利用時割引について紹介しています。

  • エネキー(Enekey)を利用するだけでガソリンが割引になる
  • 割引率を上げるコツがある

んです。しかも公式サイトで発表されている情報以外にもエネキーには特典や割引が存在するということがわかりました。

では、早速紹介していきますね!

スポンサーリンク

エネキー(Enekey)の利用割引を詳しく紹介

エネキー利用によるガソリン割引はこちら

エネキーを使うだけでガソリン割引ってあるんかな?と疑問に思うと思いますがズバリ!ガソリン割引はあります。

エネキーの前身である「スピードパス」時代にも毎回ガソリンの値引きが受けられるサービスがありました。

で、どのくらい割引がされるのかというと、登録するクレジットカードによって変わります。⇓

・ENEOSカード+エネキー・・・3円引き
・一般カード+エネキー・・・2円引き
さらにトクタスカード会員であれば+1円引きされることがわかりました。

画像参考:筆者撮影

同じエネオスセルフスタンドでも、Dr.Drive店は、エネオスカードSの割引のみでエネキーの割引がなかったという情報もあります。※新情報がありましたら追記していきます!

ガソリン価格に左右されず常に3円引きという点ではENEOSカード連携が一番お得になりそうです。こちらの記事も参考にしてください⇓

エネキーの登録におすすめなクレジットカードを目的別に比較!年会費無料・還元率・割引も調査

スポンサーリンク

⇓エネオスカードの詳しい情報はこちらをタップ

ガソリンの割引率を上げるコツはこちら

エネキーを使ってガソリンの割引率を上げるコツは、

エネオスカードS+エネキー+トクタスメール会員(実質4円引き)
にまずはなっておきましょう。トクタスメールの登録方法はこちら⇓
エネオスカードSの申込みはこちら⇓

2020年6月まで限定ではありますが、エネオスカードでキャッシュレス決済を行うと消費税ポイント還元が利用でき2%還元されます。詳しくはこちら⇓

ガソリン代をお得にする消費税ポイント還元の利用手順・おすすめクレカを紹介!エネキーを使った裏技も

トクタスメールは対象外店舗がある!

ガソリン割引できるなら近所のエネオススタンドの店舗でトクタスメール登録しよ~と思ったら近所の店舗はトクタスメール会員対象外ということがありました。今までの傾向では

Dr.Drive店舗は対象外が多い印象です。反対にEnejetはほぼ対応しています。

と、ざっくり言われても困ると思うので確実に分かる方法はこちらです。⇓お近くのトクタスメール対応店舗を探せますので利用してくださいね。

トクタスメール対応店舗を探すにはこちらをタップ

 

まとめ

エネキー(Enekey)の利用割引を詳しく紹介!割引率を上げるコツも解説!

  • エネキー(Enekey)を利用するだけでガソリンが2円~3円割引になる
  • 割引率を上げるコツは、エネオスカード+エネキー+トクタスメール会員

です。お近くにトクタスメール対象店があればぜひ利用してください!

スポンサーリンク

コメント