OKIPPA(オキッパ)が利用できる宅配業者はどこ?楽天・アマゾンで利用できるのか調査!

置き配特集

不在時でも荷物を受け取れる置き配OKIPPA(オキッパ)が便利そうだけどどの宅配業者でも使えるのか、楽天やアマゾンなどの大手ネットショッピングでも使えるのか気になりますよね。OKIIPA(オキッパ)が利用できる宅配業者さんは、

ヤマト運輸・日本郵便・佐川急便など全部で5社対応!
楽天・アマゾン以外にも利用可能な通販会社が拡大中!

です!再配達の問題が社会問題にもなっているのでこれから、OKIIPA(オキッパ)などの置き配利用が拡大していくことが予想されていますので今からリサーチしておきましょう!

スポンサーリンク

OKIPPA(オキッパ)が利用できる宅配業者はどこ?

宅配業者といえばヤマト運輸、日本郵便、佐川急便などが有名ですね。OKIIPA(オキッパ)が利用できる宅配業者はこの3社はもちろん、下記の業者も利用できます。

  • ヤマト運輸
  • 日本郵便
  • 佐川急便
  • Amazonデリバリープロバイダ
  • 楽天エクスプレス

楽天・アマゾン・ヤフーショッピングでOKIPPA(オキッパ)は使える?

宅配といえば、ネットでのお買いものですよね。大手ネット通販会社といえば、楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング!

このサイトでOKIPPA(オキッパ)の利用はできます!その他にもOKIIPA(オキッパ)利用ができるECサイトは以下の通りです。

  • 楽天市場
  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング
  • ZOZOTOWN
  • ユニクロ
  • FANCL
  • ビショナリー・カンパニー
  • Fabia
  • ヨドバシ・ドット・コム

楽天・アマゾン・ヤフーショッピングで利用可能であればかなり利便性が高いと言えるのではないでしょうか。

追加料金は発生するのか?

いくら便利だなと思っても追加料金が発生したら嫌ですよね(笑)OKIPPA(オキッパ)指定で追加料金がかかるのか調べたところOKIPPA(オキッパ)は無料で利用することが可能でした。

最初からOKIPPA(オキッパ)で配達を依頼しても料金は発生しませんので安心して指定できますね。

OKIPPA(オキッパ)指定のやり方を解説

では、OKIPPA(オキッパ)はどうやって利用するでしょうか?やり方を解説していきますね!

買い物をする際の届け先住所に「OKIPPA預入希望」と追加して書く
例)〇〇県〇〇市〇〇町1-1 〇〇アパート101号 OKIPPA預入希望

これだけです!

なお、ネット通販会社だけではなく通常の配達でもOKIPPA(オキッパ)の利用は可能ですので、ネットで買ったものではないからといって諦める必要はありませんよ。

まとめ

OKIPPA(オキッパ)の利用可能な配達会社とネット通販会社を調べてみましたが、大手の配送業者は対応していることがわかりました。

いつも荷物の受け取りに間に合ってなかった人や、人と接するのが苦手な人にとってはとても便利なサービスなのでまだ利用したことのなかった人はこの機会にOKIPPA(オキッパ)を利用してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

コメント