エネキー(Enekey)の登録時特典・利用時の割引はある?登録前に気をつけたい注意点まとめ

スマホ決済

こんにちは!エネオスのセルフスタンドで利用できるキャッシュレス決済「エネキー(Enekey)」が、7月1日(月)から利用開始になりましたね。ガソリンスタンドでサッと使えて便利と人気が出て在庫が僅少になっている店舗もありますが、

  • そもそもエネキー(Enekey)を利用する特典や割引はあるの?
  • 登録前に気をつけないと損するとか注意点はないの?

と、じっくりと検討している方もいるかも知れません。筆者もエネオスのセルフスタンドで利用できるキャッシュレス決済の「エネキー」について色々調べてみたところ、公式サイトで発表されている情報以外にも特典や割引が存在するということがわかりました。

今回は、エネキー(Enekey)の登録時特典・利用時の割引はある?登録前に気をつけたい注意点をまとめていきますので参考にしていただければと思います!

スポンサーリンク

エネキー(Enekey)の特典・割引はあるの?

エネキーとは?

キー型のキャッシュレス決済であるエネキーは、以前はスピードパスというキャッシュレス決済でしたが2019年7月1日(月)から「エネキー」へ順次切替となりました。スピードパスを利用していない方は、新規で登録することでエネキーを利用することが可能です。エネキーは無料で年会費・入会金もかかりません。

エネキーに登録すると受けられる特典

エネキーは、ENEOSセルフスタンド店舗で登録することができます。エネキーに登録すると受けられる特典は、店舗によって様々で公式サイトでは明記されていません。

ティッシュを3箱もらった方もいれば、2円引き/Lの割引券をもらった方と様々な口コミがツイッターで投稿されています。

このことから、エネキー登録に伴う特典はENEOSセルフスタンド各店舗に委ねられているようです。ご近所のエネオスセルフスタンドが何店舗もある地域にお住まいの方は、エネキー登録に伴う特典をチェックしてから登録することをおすすめします!

エネキーの登録ができる店舗はこちらから検索することができます!

※7月22日追記情報

筆者は、近所のエネジェットを狙ってエネキーの新規登録を行ったところ、エネゴリくんのティッシュ一箱とエネゴリくんのボールペンがもらえました。

エネキー利用によるガソリン割引はあるの?

エネキーの前身である、「スピードパス」には、スピードパスを利用して決済をすることで毎回ガソリンの値引きが受けられるサービスが存在していました。

エネキーに関してその割引がどうなるのか?ということに関して、エネキー利用で2円引き/Lになるという口コミがあったり、

こちらの方は、エネキーを利用することで1円引きになるという口コミがありました。

さらに、エネキーに登録しても値引きはなかったという情報もありました。現状口コミをまとめると店舗によってエネキーの利用によって値引きが行われているところとそうでないところがあるようです。※新情報がありましたら追記していきます!

※7月22日追記

筆者が登録したエネジェットは、スピードパス利用の方の価格が142円と表記されていたので、そのときは141円/Lだったので1円引きということになりました。

※8月9日追記

エネオスセルフ店にてエネキーを利用して給油したところ、現金価格より1円引きでした。

損をしないために登録前に気をつけたい注意点まとめ

全国のENEOSセルフスタンドで利用できるエネキーですが、店舗によって色々差があることがわかりました。エネキーを使ってみてもいいかなぁと考えている方は、登録前に気をつけたい注意点をまとめましたので参考にしてください!

  • エネキー登録店舗によって、登録特典が異なるので一番条件の良い店舗で登録しましょう!
  • エネキー利用時にガソリン割引があるか確認してから登録しましょう!
  • 登録するカードは、目的別に選びましょう!

エネキー利用時にガソリン割引がある可能性が高い店舗はこちら!

ENEOSセルフスタンド店舗には、2種類の店舗があります。それぞれに割引を受けたという口コミがあったので参考までにご紹介します。

  • ENEOSセルフ・・・エネキー利用時の値引きなしもしくは、1円値引きの可能性があり
  • Enejet(エネジェット)・・・エネキー利用時はスピードパスと同様2円以上の値引きの可能性があり

こちらの1円引きや2円引きの情報が、特別連携クレジットカードでの割引なのか具体的な情報はまだわからないため引き続き調査をして随時情報更新していきます。

※8月18日追記
エネキー利用時にガソリンの割引はあります!しかし店舗によって1円だったり2円だったりと様々でした。筆者の近所のENEOSセルフとEnejet両店舗を利用しましたが、どちらも1円値引きだったため、「ENEOS」「Enejet」のくくりではなく、各店舗によって1円~2円の割引になる可能性が高いです。

ガソリンの値引きを最大限にするならENEOSカードがおすすめ

エネキー利用の割引は、店舗によって異なるので当たり外れがあると言っても過言ではありません。そうは言っても、いちいちエネキー利用時の割引を考えて給油するのは面倒ですよね。

そんなときは、いつでもガソリンの値引きができるENEOSカードをエネキーに登録しましょう!

筆者のおすすめは、ENEOSカードS」

いつでも、2円引き/Lで、1回でも利用があれば年会費が次年度も無料になります!詳しくはこちらの記事で紹介しています↓

→ エネキーの使い方・対応店舗・登録時におすすめのクレジットカードの紹介

ENEOSで働いてる方は、ガソリンの値引きを優先するならENEOS+エネキーが最安値と投稿しています。その後に、「エネキーの割引金額は店舗によって違うのでもっと安いところもある」という言葉が気になる情報です。

まとめ

エネキー(Enekey)の特典・割引は?登録前に気をつけたい注意点まとめを紹介しました。

  • エネキーは、スマホやカードを出さなくても支払いが完了する便利なキャッシュレス決済
  • 登録時の特典や割引は店舗によってさまざま
  • 登録前に気をつけないと損する注意点は、登録特典・エネキーの割引・クレジットカードの目的別の選択

に気をつけたいということがわかりました。また情報が更新され次第追記していきますね!

スポンサーリンク

コメント