エネキーの登録におすすめなクレジットカードを目的別に比較!年会費無料・還元率・割引も調査

エネキー特集

こんにちは!

ENEOSセルフスタンドで使えるエネキーがめっちゃ便利なんですが、みなさんはどのクレジットカードを連携してますか?筆者は楽天ポイントをよく使うし新しくクレジットカード作るのも面倒だし~とあまり良く考えずに楽天カードを登録していましたが、

  • 本当にこれってお得なのかな?
  • 目的によってはお得なクレカが変わるのでは?

とふと疑問に思ってしまったら調べないと気が済みません(性分)

実際に、ガソリン代の値引きだけを優先するなら、エネオスカードの方が得ということがわかりました。

ガソリンの値引きならENEOSカード!詳細はこちらをタップ

この記事では、目的別にお得になるカードを比較検討してみました!

スポンサーリンク

エネキーの登録におすすめなクレジットカードを目的別に比較

今回、エネキー登録におすすめなクレジットカードを比較するにあたり、ENEOSで利用することでメリットがあるENEOSカード・特別提携カード・YahooカードとKyash(キャッシュ)カードの13種類をピックアップして比較しています。

エネキーの登録におすすめなクレジットカード比較一覧

カード 年会費 家族カード有無 ガソリン割引 ポイント還元 Tポイント連動
ENEOSカードC 1250円(初年度無料) 有り 毎月の利用料金によって変動(1円~7円) 無し 無し
ENEOSカードP 1250円(初年度無料) 有り なし 1000円ごとに30ポイント 無し
ENEOSカードS 1250円(初年度無料、1回の利用で次年度も無料) 有り いつでも2円引き 燃料油以外の利用で1000円ごとに20ポイント 無し
楽天カード 永年無料 有り なし ポイント最大1.5倍 無し
dカード 初年度無料(2年目以降1250円(税抜)利用があれば次年度も無料) 有り なし ポイント最大1.5倍 無し
TS-CUBIC 初年度無料(2年目以降400円) 有り なし ポイント1.5倍 無し
ANAカード(一般カード) 年会費2,160円 有り なし マイル追加 無し
JALカード(一般カード) 年会費2160円 有り なし マイル2倍 無し
ビューカード 年会費477円 有り なし ポイント2倍 無し
レクサスカード 年会費20000円 有り 3%引き ポイント1.5倍 無し
セブンカード・セブンカードプラス 年会費無料 有り なし ポイント2倍 無し
Yahoo!カード 年会費無料 有り なし 200円についき1ポイント 有り
Kyash
(キャッシュ)
年会費無料 無し なし 2%還元 有り

上記、ガソリン割引はカード単体の割引になります。エネキーを利用することで、1円~2円の利用時割引が別であります。利用時割引について詳しい記事はこちらを参考にしてください⇓⇓⇓⇓

エネキー(Enekey)の登録時特典・利用時の割引はある?登録前に気をつけたい注意点まとめ

スポンサーリンク

ガソリンをとにかくお得に給油したい方は、ENEOSカードがNO.1

ENEOSカードには、「C」「P」「S」の3種類のカードがあります。ガソリンの値引きを重視する方は、エネオスカードがおすすめです。

エネオスカードC・・・毎月の利用料金によってガソリン値引き(1円~7円引き) 年会費1250円(初年度無料)ロードサービス月→毎月の利用料金が多くガソリンの値引きを重視する方向け
エネオスカードP・・・ポイント3%の高還元 年会費1250円(初年度無料)ロードサービス付き→ガソリンスタンド以外にもショッピングなどでカードを利用する方向け
エネオスカードS・・・ガソリンいつでも2円引き 年会費1250円(初年度無料)ロードサービス付き→利用料金が少なくても多くてもいつでも2円引きして欲しい方向け
※年に1度でも利用すれば、次年度も年会費無料
エネオスカードは、ガソリンの単価を値引きするものと3%のポイント還元を優先するカードを選ぶことができます。

筆者オススメは、ENEOSカードS!

エネオスカードCやエネオスカードPに比べて、エネオスカードSは、いつでもガソリンが2円引きで、年に1度でも利用すれば次年度も年会費が無料になるのでそこまでハードルが高くありません。
エネキーを作って一回も給油しないということはないですよね(笑)さらに、エネキー利用時の割引と合わせて利用できるので、エネキー利用時割引1円/L+エネオスカードS値引き2円/Lの3円引きも可能です。
エネオスカードは、2020年6月末までは、消費税ポイント還元対象カードにもなっています。給油時の2%がポイント還元されます。(10月10日追記)

エネオスカードSの詳しい内容はこちらから↓

スポンサーリンク

エネオスカードは、ガソリン割引を重視している方にピッタリのカードです。ポイントを貯めるよりも、とにかくガソリンを安くしたい!という方は、店舗の割引に左右されることなく2円割引されるエネオスカードを一枚登録しておくとお得です。

エネキーは、クレジットカード1枚に付き1個の登録しかできないので2台車を所有している方は、家族カードを作っておくと便利です。詳しい記事はこちらを参考にしてください⇓

エネキーのカード変更のやり方や複数登録は可能なのかを検証!

エネオスカード以外のカードはこちらがお得!を紹介します!

スポンサーリンク

コメント