d払いアプリ機種変更をする前に気をつけたい注意点と引き継ぎ方法を解説

2 min 2,220 views

スマホが壊れた時や機種変更のとき、d払いアプリってどうやって引き継ぐのかよくわからなくないですか?d払いの機種変更は、2段階認証をする一手間がありますがそこまで難しくないので参考にしてください。

今回は、

  • d払い(id)アプリの引き継ぎ方法
  • その際の注意点

をご紹介していきます。

スポンサーリンク

機種変更でd払いアプリは引き継げる?

d払いアプリは、「dアカウントのID」と「パスワード」でログインすることで新機種への引き継ぎができます。ただし、ログインにあたり「2段階認証」が必要です。2段階認証って割とよく聞くけど、ちゃんとあなたのスマホですよって確認なので面倒臭がらず取り組んでいきましょう。

機種変更前に気をつけたい注意点はこちら!

  • dアカウントのパスワードが分からない場合は、メールでの再設定になる
  • メールで2段階認証のセキュリティコードが届く(ドコモユーザーはSMSも使える)
  • dアカウントに登録してある「連絡先メールアドレス」が変更とならないか確認が必要
  • メールアドレスは「ケータイメール」と「ウェブメール」の2つを登録できる
  • 2つとも登録しておけばイザというときに役に立つ

以上がおもな注意点です。dアカウントに、「機種変更をしても使えるメールアドレス」が登録されていないと、パスワードの再設定とセキュリティコードの受け取りができません。dアカウントには「2種類のメールアドレス」が登録できるので、両方とも登録しておくことをオススメします。なお、ドコモユーザーの方は、契約状況によってパスワードの再設定にメール以外の方法が使えるなどの相違点があるのでご注意ください。

引き継ぎ方法はこちら

基本的には、旧端末と同じIDで新端末にログインするだけです。

  1. 新機種にd払いアプリをダウンロードして、インストール
  2. 表示された利用規約の内容を確認して、「同意して次へ」をタップ
  3. dアカウントのIDを入力して、「次へ」をタップ
  4. メールまたはSMS(ドコモユーザー)でセキュリティコードが届く
  5. dアカウントのパスワードとセキュリティコードを入力して、「ログイン」をタップ
  6. 利用設定の画面で職業と利用目的を選択して、「次へ」をタップ
  7. お得な情報を受け取るか選択して、「次へ」をタップする

これで、d払いのログインが完了し、新機種で使うことができます。

まとめ

ここまでd払いアプリの引き継ぎ方法と、その際の注意点をご紹介しました。d払いは、2段階認証で不正利用防止をしており安心なのですが、それだけに機種変更となると手間になる部分もあります。事前に、dアカウントに登録してある連絡先メールアドレスを確認してから引き継ぎをするようにしましょう。

スポンサーリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スパム対策を行っております。日本語が含まれない投稿は受付できませんのでご注意ください。