エネキーの基本的な使い方とエネオスセルフスタンド店舗の調べ方を紹介!

エネキー特集

こんにちは!この記事ではエネキーの基本的な使い方とエネキーが使える店舗の調べ方を紹介していきます。

  • エネキーの基本的な使い方
  • エネキーが使える店舗

ってまだ使ってない方はよくわからなかったりしますよね。エネキーの使い方はすごく簡単なので安心してお使いいただけますよ。

登録方法が知りたい方はこちらの記事を参考にしてください⇒エネキー(EneKey)の新規申し込み方法を紹介!登録時の新規特典・利用時の補償内容も解説2019年11月18日

スポンサーリンク

エネキーの使い方は超簡単でスピーディ!

エネキーはキー型のキャッシュレス決済です。

電車に乗ったことがある方は1度は利用したことがあると思うのですが、「PASMO」とか「ICOCA」とか「manaca」とか改札で「ピッ」と読み込んで決済終了の電子マネーと同様、エネキーも読み取り機にかざすだけで給油ができちゃいます。

キー型のエネキーをピッと読み込めば後は連動したクレジットカードでお支払いが完了します。

リーダにかざすと、軽快な電子音が鳴って女性の声で「エネキー!」と言ってくれます!↓

初めはこの「エネキー!」という声に私はビビりました(笑)

スポンサーリンク

エネキーが便利な理由

エネキーが便利な理由をピックアップしました!

  • キー型なので車のキーと一緒に取り付けられる
  • クレジットカード紐付けのキャッシュレス決済なのでスマホなしでOK
  • ENEOS店舗専用キャッシュレス決済
  • 万が一の紛失・盗難補償付き

エネキーの一番の強みは、ガソリンスタンドに到着して、スマホやクレジットカードを出す必要もなくスピーディに給油ができる便利さが一番ではないでしょうか。実際に5ヶ月利用していますがエネキーにしてから給油時間が早くなりました。

では、次にエネキーが使える店舗の検索方法を紹介します。

スポンサーリンク

コメント