OKIPPA(オキッパ)の評判や口コミまとめ!配送対象地域や万が一の盗難補償を調査!

4 min 79 views

置き配で話題のOKIPPA(オキッパ)荷物を受け取れない人にとってかなり便利だという評判ですが自分の地域って使えるのかな?と思ったりしませんか?OKIPPAバックを購入したあとに配送対象地域だった!となるとショック以外何者でもありません。

  • この記事では、実際にOKIPPAを使ってみた人の口コミや評判
  • 一体どこの地域で使えるんや?
  • 置き配の補償ってどこまでしてくれるの?

を調査しました!では早速読み進めていきましょう!

スポンサーリンク

OKIPPA(オキッパ)とは

OKIPPA(オキッパ)とは、玄関先に簡単に工事不要で設置できる置き配サービス。専用バッグを使って不在時に荷物を受け取ることが可能です。オキッパバッグは、ポリエステルで出来た生地のため、使わない時は簡単に小さくたためるので収納にも困りません。

さらに撥水加工も施されているので万が一雨が降っても安心!※完全防水ではありません。最大容量は57Lで、これは120サイズのダンボールがすっぽり収まる大きさなのでちょっと大きめな荷物でも対応できます。

OKIPPA(オキッパ)の評判や口コミまとめ

では、OKIPPA(オキッパ)を実際に使ってみた人の評判や口コミはどうなのかをまとめてみました。

自分で荷物を受け取ることが難しかった人はもちろん、配達会社の人にとっても再配達の手間を減らせるのでとても喜ばれていますね。置き配はコロナウイルス対策としても推奨されています。

基本的な使い方はこちら→OKIPPA(オキッパ)バッグの購入方法と使い方を紹介!通販で購入できる最安値の店舗も調査!

使える配送地域は?

OKIPPA(オキッパ)は全国で利用できます。特に取り扱い配送業者は、

  • ヤマト運輸
  • 日本郵便
  • 佐川急便
  • Amazonデリバリープロバイダ
  • 楽天エクスプレス

となっています。

2020年4月現在では、コロナウイルス感染拡大対策によりこのような発表がOKIPPAサイトで発表されていました。

ヤマト運輸玄関前に配送

佐川急便電子サイン中止(対面)

日本郵便→置き配可(OKIPPA利用の場合申請不要)

ダンボールに付いたウイルスの残存時間が24時間と興味深いツイートもOKIPPAさんがしていました。

 

気になるOKIPPA(オキッパ)の盗難補償はこちら

OKIPPA(オキッパ)はとても便利なものですが、家の外に置くため盗難にあったりしないのか?という不安を持つ人もいるのではないでしょうか。そんな人のためにOKIPPA(オキッパ)には置き配保険という盗難補償のついた有料プランがあります。

置き配保険 100円(税込)/30日で最大30,000円までの保障

※置き配保険の入り方

  1. OKIPPAアプリをインストールします
  2. 会員登録(無料)をし、マイページのアカウント情報を開きます
  3. 「プレミアムプランに登録」というボタンをタップし支払情報を登録します

参考サイト:https://www.okippa.life/insurance/

30日100円なので1日あたり3円ちょっとで盗難補償が付けられます。

まとめ

OKIPPA(オキッパ)は自宅にいなくても荷物を受け取ることのできる便利なサービスです。

今まで荷物の受け取りに使っていた時間を他に充てることができるので時間を有効活用することができるようになりますね。使ってみた人は便利!という声がほとんどです。

まだOKIPPA(オキッパ)を使ってみたことのない人は一度ためしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スパム対策を行っております。日本語が含まれない投稿は受付できませんのでご注意ください。