ノーベル賞2019の日本人候補者は?発表日程とライブ配信の視聴方法を紹介!

イベント・行事

こんにちは!10月7日からノーベル賞の発表が始まりました!

7日に行われた生理学医学賞には残念ながら日本人受賞者は輩出されませんでしたが、8日の物理学賞に期待が寄せられています!

  • 2019年のノーベル賞日本人候補者は誰?
  • 発表をライブで見れるの?
  • 発表の日程を知りたい

方がこの記事にたどり着いたと思います!この記事では、ノーベル賞2019の日本人候補者と、ノーベル賞の発表日程とライブ配信の視聴方法を紹介します!

スポンサーリンク

ノーベル賞2019の発表日程とライブ配信の視聴方法を紹介!

2019年のノーベル賞の発表日程はこちら

時間は概ねの目安です。

  • 生理学医学賞・・・10月7日(月)11:30(日本時間18:30頃)
  • 物理学賞・・・10月8日(火)11:45(日本時間18:45頃)
  • 化学賞・・・10月9日(水)11:45(日本時間18:45頃)
  • 文学賞・・・10月10日(木)13:00(日本時間20:00頃)
    2018年と2019年の2年分発表
  • 平和賞・・・10月11日(金)11:00(日本時間18:00頃)
  • 経済学賞・・・10月14日(月)11:45(日本時間18:45頃)
  • 授賞式・・・12月10日(火)

ノーベル賞のライブ配信はYou Tubeで行われます!

ノーベル賞のライブ配信はYou Tubeで行われます。

8日の物理学賞はこちらから観ることが出来ます。(受賞時間になると始まります。)

2019年のノーベル賞日本人候補者は誰?

医学・生理学賞日本人候補

  • 森和俊(もり かずとし 61):京大教授

「小胞体ストレス応答」を研究。小胞体ストレスは、タンパク質が正常な構造に変化しないまま細胞内に蓄積され悪影響が生じるもので、がんや糖尿病、パーキンソン病、潰瘍性大腸炎などにかかわる仕組みとされる。

  • 坂口 志文(さかぐち しもん 68):大阪大学特任教授
    最近やウイルス退治に欠かせない免疫機能で新たな細胞を発見
  • 遠藤章(えんどう あきら 85):東京農工大特別栄誉教授

 遠藤教授は、コレステロールの血中濃度を下げる物質「スタチン」を発見、コレステロール値を下げる薬の開発など心臓病の予防や治療に貢献した。

  • 満屋 裕明(みつや ひろあき 69):国立国際医療研究センター研究所長
    エイズウイルスの増殖を妨げる物質を次々に発見
  • 長田 重一(ながた しげかず 70):大阪大学教授
    プログラムされたかのように細胞が自殺する仕組みを解明し新しい治療方法を示した
  • 前田 浩(まえだ ひろし 80):熊本大学名誉教授 松村保広(まつむら やすひろ 64):国立がん研究センター先端医療開発センター分野長

がん分子の機構を解明、狙い通りに投薬する技術に道

  • 小川 誠ニ(おがわ せいじ 85):東北福祉大学特任教授
    脳と心の関係を調べる研究に光

残念ながら医学・生理学賞は、日本人の受賞はありませんでした。

2019年の受賞者はこの方たちです!

ウィリアム・G・ケリン:ダナ・ファーバーがん研究所がん生物学者
グレッグ・セメンザ:ジョンズ・ホプキンズ大細胞工学研究所
ピーター・J・ラットクリ:フオックスフォード大教授
細胞が低酸素の状態に適応する「低酸素応答」のメカニズムを解明した。生命活動の基本的なプロセスの背後にある構造が明らかになった。

物理学賞日本人候補

  • 田島 俊樹(71):米カリフォルニア大学アーバイン校主任教授

レーザーを使ったがん治療の礎を築く

スポンサーリンク
  • 東工大栄誉教授 細野秀雄(66)

リニアモーターカーにも応用された鉄系超伝導物質を発見した。

  • 大野英男(64):東北大学長

磁石の声質を持つ省電力半導体の基礎研究

  • 十倉好紀(とくらよしのり)(65):理化学研究所創発物性科学研究センター長 

電気と磁気両方の特性を持った新物質を発見

  • 佐川 真人(76):大同特殊鋼顧問

モーターの力を驚異的に高める磁石を発明

残念ながら医学・生理学賞は、日本人の受賞はありませんでした。

2019年の物理賞受賞者はこの方たちです!

ジム・ピープルズ:米プリンストン大名誉教授
・・・宇宙の成り立ちを明らかにした。

ミシェル・マイヨール:スイス・ジュネーブ大名誉教授
ディディエ・ケロー:スイス・ジュネーブ大教授
・・・太陽系外の惑星を発見。

化学賞日本人候補

日本人27人目のノーベル賞日本人8人目の化学賞を受賞しました!
旭化成名誉フェロー 吉野彰(71)氏
化学賞受賞の発表動画はこちら⇓

吉野氏のインタビュー(英語です)

旭化成でのインタビュー動画⇓

授賞式は、12月10日です!吉野氏は、頭の柔軟性と執着心(諦めない気持ち)が大事とおっしゃっていました。

  • 東芝研究開発センターエグゼクティブフェロー 水島公一(78)・旭化成名誉フェロー 吉野彰(71)元ソニー業務執行役員 西 美緒(にし よしお)(77)

スマホやノートパソコンに使われるリチウムイオン電池を開発。

  • 藤田 誠(62):東京大学教授

勝手に集まる分子の現象から新技術を開発

  • 沢本 光男(67):中部大学教授

分子をつなげる新技術開発で物質の未知の力を引き出す

  • 山本 尚(76):中部大学教授

狙ったとおりに化合物を合成新素材開発を後押しした

  • 国武 豊喜(83):九州大学特別主幹教授

生物の機能そっくりの人工物合成に成功

  • 藤嶋 昭(77):東京理科大学栄誉教授

光で汚れをきれいにする光触媒技術を開発

  • 沈 建仁(57):岡山大学教授

200年に渡る植物の光合成の謎を解き明かす

文学賞の日本人候補

  • 多和田葉子(たわだ ようこ)59歳
    2018年にアメリカでも権威のある全米図書翻訳部門受賞
  • 村上春樹(むらかみ はるき)70歳
2019年の文学賞は、
2018年ポーランド人作家のオルガ・トカルチュクさん(57)
2019年オーストリア人作家のペーター・ハントケさん(76)
今年も村上春樹さんが受賞ならずでしたね。残念・・・・

まとめ

ノーベル賞2019の日本人候補者は?発表日程とライブ配信の視聴方法を紹介しました。

日本の方がノーベル賞を受賞できる日が来るのが楽しみですね!

 

スポンサーリンク

コメント