LINEペイ300億円・1000円プレゼントキャンペーンの申込・登録順を解説!送り方・受取り方も 

速報

LINEペイが「全員にあげちゃう300億円祭」を5月20日(月)からスタートしましたね!ラインペイ使って1000円相当がもらえるキャンペーンです。キャンペーンを利用するだけで1000円相当が付与されますが先着順ということもあり筆者が試してみた時には申込みが殺到して登録がしにくい状況になっていました。

  • 1000円相当がもらえるとは言ってもラインペイの手続きはどうやるの?
  • 本人確認は必要なの?
  • スムーズに登録ができるやり方は?

など、簡単ならやってもいいなぁと考えている方は是非続きを読み進めて下さい!LINEペイ300億円キャンペーンの申込み方法・登録手順を解説!複数の人に送るメリットを紹介していきます!

スポンサーリンク

LINEペイ300億円キャンペーン申し込み方法

今、ラインを利用していない方の方が少数派なくらいLINEは私達の生活の中に必要不可欠なアプリとなっていますね。そのLINEから、スマホ決済「LINEペイ」を使って友達にキャンペーンのお知らせを送ると、お友達に1000円相当のボーナスポイントプレゼント!って、自分じゃないんかーい!と突っ込んでしまったあなたは一人ではないはず。

自分にも1000円相当のポイントを受け取れる方法がありますのでどんどん読み進めてくださいね。早速、申込み方法を解説していきます!

キャンペーン申込み方法の条件

まずは、当たり前ですがLINEを利用していることが第一条件です。

  1. LINEアプリがインストールされている
  2. LINEペイの登録後本人確認が済んでいる

上記2点をクリアしていると1000円相当のLINEポイントをゲット!することができます!ここで、間違えやすいのが、本人確認が済んでなくても友達にキャンペーンお知らせを送ることはできます。あくまで1000円相当のポイントを受け取るために本人確認が必要だと思って下さい。

本人確認の仕方

ラインペイの本人確認には、3つの方法を利用することができます♪

  1. かんたん本人確認・・・・写真付きの身分証をスマホからアップロードします。
  2. 銀行口座による本人確認
  3. 郵送本人確認

300億円キャンペーンでは本人確認方法に銀行口座による本人確認を選ぶ方が殺到しているので一部銀行は登録ができない状態になっています。↓郵送本人確認は時間がかかるので納得です。(笑)

本人確認の手順

【かんたん本人確認】
LINE>ウォレット>LINEPayメインメニュー>設定>本人確認
と進み対応の身分証をアップロードすれば完了です。対応の身分証:運転免許証・運転経歴証明書・日本国政府発行のパスポート・在留カード・特別永住者証明書・マイナンバーカード
銀行口座による本人確認】
ラインペイのウォレットの「+」マークより銀行口座を登録します。

主要対応銀行:ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・楽天銀行・イオン銀王・ジャパンネット銀行・じぶん銀行その他、地方銀行にも対応しています。
5月21日現在、アクセス集中のためLINEPayで銀行口座の新規口座登録がしづらい状況が発生しています。登録事項:氏名・生年月日・銀行口座情報・職業・ラインペイ利用目的・住所
【郵送本人確認】
・郵送本人確認を選択し「確認」をタップ
・必要事項を入力し、身分証のいずれか1つを選択しタップ
・身分証の写真を撮影しアップロード
・後日登録された住所に簡易書留はがきが届きます。
・記載されているQRコードを読み取るもしくは数字を入力します。
300億円キャンペーンにオススメなのは、ネットバンキングの銀行で本人確認を済ますのが最短です。かんたん本人確認で身分証をアップロードする方法もありますが、セキュリティの問題が気になる方は、銀行口座登録を試しましょう!
UFJ・ジャパンネット・楽天銀行は混雑もなく登録可能です!先着順なのでお早めに行うほうがいいでしょう。

1000円相当のポイントの送り方・受け取り方

300億円ラインキャンペーンは、ラインペイの普及を目的としているため何人でもキャンペーンのお知らせを送ることができます。でも、残念なことに、30人送ったからといって30000円もらえるのではなく、受け取りは一人一回1000円相当のポイントのみです。友達にキャンペーンのお知らせを送ってぜひ自分にも送ってもらいましょう!

1000円の送り方

送り方は簡単です。ラインのウォレット内にある「全員にあげちゃう300億円祭」から「無料で1000円相当を送る」ボタンをタップし送る相手を選び送信するだけです♪

スポンサーリンク

1000円の受け取り方

誰かから、キャンペーンのお知らせが来ると相手からこんなメッセージが届きます。

LINEPayの本人確認が済んでいる方は、「今すぐチェック!」をタップするとあら不思議。1000円相当がチャージされちゃいます(笑)

わが家の疑り深い主人は、「こういうのは絶対怪しいからクリックしない!」という意見も・・・
送ったよ~と連絡していたのでLINEペイのキャンペーンだと信じてくれましたが確かに突然送られたらアカウント乗っ取りか?と思うかもしれませんね。

スポンサーリンク

本人確認が済んでいない場合

今すぐチェック!をタップすると、LINEpayパスワードの設定画面に誘導されます。このパスワードは、LINEペイで支払いをするときなどに使用するので忘れないようなものにしましょう!

LINEPayパスワードを登録すると、次は本人確認が案内されます。
まだ本人確認が済んでいない方は、上の登録手順を参考に登録しましょう!本人確認が終わるときちんとチャージされます!

 

LINEペイが使えるお店

せっかくチャージできたポイントってぶっちゃけどこで使えばいいの?と思う方もたくさんいると思います。リアルのお店やネットでも利用できるLINEペイ。使えるお店をまとめました。

コンビニ

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • セイコーマート

飲食店・アパレル・百貨店

  • スターバックス
  • 白木屋
  • 魚民
  • 千年の宴
  • 和民
  • Mac-House
  • ウェルシアグループ
  • Right-On
  • 阪急百貨店
  • 阪神百貨店
  • Joshin
  • GEO
  • Loft
  • ツルハドラック など

その他

  • ビックエコー
  • ジャンボカラオケ

オンラインで使える店舗

  • ZOZOTOWN
  • SHOPLIST
  • 新ラクマ
  • HMV
  • まんが王国
  • ソク読み
  • honto
  • LINEチケット
  • LINE STORE(ラインストア)スタンプの購入ができます。購入方法はこちらから↓

まとめ

LINEペイ300億円キャンペーンの申込み方法・登録手順を解説!送り方・受け取り方・使えるお店も紹介しました!

今回のLINEペイキャンペーンでは880万人の方がラインペイのキャンペーンを送り1000円相当のポイントをゲットしています♪21日夕方の時点で88億円の資金が消化されたとニュースになっていました。2日で88億円なので、上限の300億円も期間前に終了してしまう可能性が出てきましたね。

300億円キャンペーンは先着順ですよ~\(^o^)/筆者は、ご褒美スイーツとラインスタンプを買います!参考になれば幸いです♪

 

スポンサーリンク

コメント