【台風19号】ラインペイ(ラインポイント)で寄付を行う方法・手順を解説!スマホでのやり方も

こんにちは!まいです。

台風19号の被災地の方にはお見舞い申し上げます。この記事は、ラインポイントやラインペイで台風19号の被災者支援の寄付をする方法・手順を紹介します。

その他の寄付についてはこちらの関連記事を参考にしてください!

スポンサーリンク

ラインペイ・ラインポイントの寄付概要はこちら

ラインでは、1ポイント1円として台風19号の寄付が始まりました。

ラインポイントで寄付を行う方法・手順を解説!

ラインポイントで寄付を行う場合は、スマホからのみとなります。

1.ラインポイントの寄付ページをタップします。⇒https://lin.ee/fhYs6KO/dmst
(画像のような令和元年台風被災者支援ページに飛びます。)
2.寄付する金額を決定
3.LINEポイント交換をすると寄付完了です。

ポイントは、1ポイント1円から支援可能です。

1円・5円・10円・50円・100円・500円・1000円・5000円の寄付が選べます。
【期間】10月31日(木)23:59まで

自分が保有しているポイント内での寄付となります。寄付するポイントをタップすると「LINEポイント交換しますか?」というメッセージが出て寄付完了のメッセージが出ます。

筆者は1ポイント=1円を試しに寄付してみたところちゃんとポイントも減って寄付されました。

スポンサーリンク

ラインペイで寄付を行う方法・手順を解説!

LINE Pay内からクレジットカードを連携した支払い方法にのみ対応しており、決済画面でLINEポイントからの充当も選択できます。

1.ラインペイの寄付ページをタップします。⇒https://lin.ee/8iNER3S/xssq/bl

2.ラインペイでは、1口300円もしくは1口10000円の2種類が選べます。

3.金額を選び口数を入力しラインペイで寄付するをタップ

4.ラインペイでの支払いへ飛びます(この時にクレジットカードの連携が行われていないもしくは残高がない場合は支払いをすることが出来ません。その場で登録も可です。ポイント利用もできます。)

5.支払い完了で寄付完了です!

 

まとめ

【台風19号】ラインペイ(ラインポイント)で寄付を行う方法・手順を解説!スマホでのやり方もを紹介しました。

ラインポイント以外にも楽天ポイントや携帯電話料金合算支払いなどいろいろな形で寄付をすることができるようになっています!ご自身のやりやすいものでお試しくださいね!

スポンサーリンク

コメント