「平成の空気」を詰め込んだ缶詰が平成地区で販売!販売数・購入方法・通販は?を調査!

あと、8日あまりで、「平成」の時代は終わり「令和」が始まりますね!今回岐阜の「平成(へなり)」地区で、ユニークな缶詰が販売されました!

岐阜の平成(へなり)地区は、平成元号の際に非常に人気を博した地区であり、2019年も平成を惜しむ人が訪れる観光地となっています。今回平成地区のNPO団体が、平成の空気というユニークな缶詰を企画販売したのかさらに

  • 平成の空気にはどんなこだわりがあるのか?
  • 販売数や購入方法通販はあるのか?

など気になったことを調査していきます!では、さっそくご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

平成の空気缶詰はどんな缶詰?販売数・購入方法・通販は?

岐阜県の平成(へなり)地区は、近くに揖斐川が流れるのどかな地区。

国道58号線沿いにある道の駅平成で「平成の空気」缶詰が販売されます。

「平成の空気」缶は、平成地区にある「元号橋」の上の空気を詰めた
中には、「良いご縁がありますように」と願いを込めて「5円玉が一緒に入れられる」
価格は、1缶1080円(税込)
およそ600個販売予定
一つ一つ、空気を詰めて封入している様子がニュースで流れていました。一個一個手作業なんですね!

道の駅「平成」で購入できる「平成」グッズ

  1. 平成タオル
  2. 平成クランチチョコレート
  3. 平成和風ゴーフレット
  4. 平成そば
  5. 平成メモ帳
  6. 平成ポストカード
  7. 平成ポロシャツ

道の駅「平成」で平成タオルがバカ売れしたそうです。「平成の空気」缶も売れ行きが良ければ再販の可能性もありますね!

スポンサーリンク

通販は?

残念ながら、今の所通販はありませんでした。「平成(へなり)」地区限定というプレミアがあるからことの商品なのかもしれません。

缶詰の密閉性はどのくらいもつの?

単純に筆者が疑問に思ったことなのですが、缶詰の密閉性はどのぐらい持つのでしょうか。缶詰の密閉の仕方をみてみると、そうそうなことでは空気が漏れることはなさそうです。

画像参考:缶詰ハンドブックhttp://www.jca-can.or.jp/handbook/04.html

スポンサーリンク

 

まとめ

「平成の空気」を詰め込んだ缶詰が平成地区で販売!販売数・購入方法・通販は?を調査しました。

平成の空気を缶詰にするという発想がおもしろいなというとともに、自分だったら何が欲しいかな~なんて考えるいいきっかけになりました!

 

スポンサーリンク

コメント