【東京稲城市】ガンダムマンホールの設置場所を紹介!今後のイベント情報も

イベント・行事

こんにちは!

東京都稲城市でガンダムのマンホールが11月30日(土)までに5種全出撃という情報をキャッチしました!なにやら、メカニックデザイナーの大河原邦男氏が市と取り組んでいるプロジェクトらしいです!この記事は、11月30日(土)から順次設置される

  • ガンダムのマンホールの場所
  • どんなマンホールが設置されるのかビジュアルを見たい

という方へ参考になる記事です。

ビジュアルや大体の設置場所は公表されていますがもう少し具体的な情報が欲しいですよね。早速紹介していきますね。

スポンサーリンク

ガンダムマンホールの設置場所はこちら

マンホールのデザインは5種

  1. ガンダム・・・JR南武線稲城長沼駅稲城ペアパークの歩道
  2. マグナムエース・・・JR南武線矢野口駅北口の歩道
  3. ヤッターワン・・・JR南武線南多摩駅南口の歩道
  4. スコープドッグ・・・京王相模原線若葉台駅若葉台ふれあいロード(TV朝日の傍)

画像参考:稲城市デザインマンホール蓋設置等について

設置は、11月25日(月)16時~始まりました。ガンダムはもう設置済みのようですね。

早速、見にお出かけされた方もいるようですね!ちゃんと盗難防止処置もしてるようです!

スポンサーリンク

ガンダムマンホール今後のイベントは?

稲城市市民部経済観光課によると、今後のデザインマンホール蓋を活用したイベントが計画されています。

  1. デザインマンホール蓋の展示
    令和2年1月中旬~3月下旬(予定)
    場所:稲城発信基地ペアテラス(稲城市東長沼516-2)
  2. フォトラリーの実施
    市内に設置されたデザインマンホール蓋(5箇所)をめぐるフォトラリーを実施。デザインマンホール蓋と観光スポットをめぐる散策コースを歩きながらまんホール蓋の写真を撮影。終着地点の「いなぎ発信基地ペアテラス」にて写真を提示した上でアンケートにこたえると稲城なしのすけオリジナル缶バッチを贈呈 

    実施期間:令和2年1月15日(水)から3月13日(金)まで

  3. マンホールカード 
    令和2年度以降にマンホールカードの発行を予定

プラスアルファの見どころ

今回のガンダムマンホールのプロジェクトの一環として、

平成28年4月にいなぎ発信基地ペアテラス前に、「ガンダム」と「シャア専用ザク」のモニュメントが設置され、平成29年4月には南多摩駅の分量橋公園には、「ヤッターワン」のモニュメントも設置されました。

転落防止柵にもデザインプレートが設置されているのでヤッターワンを探せ!とワクワクしながら見つけてみてください!

まとめ

【東京稲城市】ガンダムマンホールの設置場所を紹介!今後のイベント情報も紹介しました。

  • ガンダムのマンホールの場所は5箇所
  • ガンダム以外にヤッターワンなど5種類ある

ので、楽しみながらマンホール探しができるのではないでしょうか。参考になれば幸いです!

※アイキャッチ画像の参考稲城市デザインマンホール蓋設置等についてより

 

スポンサーリンク

コメント