ドラゴンクエストウォーク配信予定はいつ?ベータ版(体験版)の申込み方法を紹介!

6月3日(月)、スクエアエニックスが、位置情報を利用して街中がドラゴンクエストの世界になる「ドラゴンクエストウォーク」の配信を発表しました。ドラクエウォークは、GPSを利用したゲームで、2016年に大ブレイクしたポケモンGoが記憶に新しいですね。

ドラゴンクエストウォークの情報は、2019年に配信予定で位置情報を利用したオンラインゲームであるということぐらいしかわかっていません。

  • 2019年といってもいつごろ配信なんだろう?
  • 体験版の申し込みが始まったけどどうやって申し込むの?

と気になる点も多いと思います。

今回は、ドラゴンクエストウォーク配信予定はいつごろか?ベータ版(体験版)の申込み方法を紹介していきますね。

スポンサーリンク

ドラゴンクエストウォーク配信予定はいつごろ?

ドラゴンクエストウォークは、6月3日(月)から6月5日(水)の限定3日間でベータ版の体験会プレーヤーを募集しています。

お試し体験会は、6月11日(火)が予定されています。

事前に、20000人がベータ版を体験してから最終調整を行うと考えられるのでドラゴンクエストウォークの配信予定は早ければ7月以降になるのではないでしょうか。

「ドラゴンクエストウォーク」公式ツイッターはこちらです!ここで最新情報わかるのでフォローしておいてくださいね♪

ベータ版(体験版)の申込み方法を紹介!

本日(6月3日(月))からベータ版(体験版)の申込みがスクエア・エニックスホームページ内で始まりました。今すぐ申し込みたい方はこちらをタップ↓

ドラゴンクエストウォークベータ版体験申し込みはこちら

【応募条件】
関東在住(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)
18歳未満は参加不可
【動作環境】
iOS:9.0以上、iPhone5S以降の端末
Android:4.4以上、メモリ(RAM)2GB以上の端末
【募集期間】
2019年6月3日(月) ~ 6月5日(水)
【募集人数】
20,000名 (iOS:10,000名、Andoroid:10,000名)
期間内に募集人数を超える応募があった場合、抽選。
抽選の場合は、6月10日(月)に当落結果を連絡。
とりあえず、先着順ではないようなので気になる方は期間中に申し込みを済ませておきましょう!
スポンサーリンク

ドラゴンクエストウォークのパケット通信料を予想!

ドラゴンクエストウォークのベータ版を体験する場合、街中がドラゴンクエストの世界になるということは、必ずしもWi-Fi圏内でゲームをするとは限りません。パケット制限ギリギリなんだよな・・・という方は、どのぐらいパケット通信料がかかるのかを、同じ位置情報を利用した「ポケモンGo」を参考に調査してみました!

検証してみたところ、ポケモンGOのデータ通信量は1時間に10MB程度でした。

しかし、10MBよりも多かったり、少なかったりするという報告もあるため、スマートフォンや電波状況によって差があるみたいです。

Androidの人は、GPSの設定を高精度にしていると通信量が増えます。

参考URL:https://game8.jp/pokemon-go/79818

アンドロイド機種は、GPSの設定を高精度にしていると通信量が増えるという情報も・・・機種によってばらつきはあるものの、1時間10MB、1ヶ月1GBが目安のようです。

筆者は、格安スマホでデーター通信が2MBなので半分持っていかれるのか・・・と思うと安易に外でできないな・・・と思ってしまいました。格安スマホの方やデーター通信が多くない方は気をつけたほうが良いかもしれません。

ドラゴンクエストウォークも位置情報を利用したオンラインゲームなので同様のパケット通信料がかかりそうですね。

まとめ

ドラゴンクエストウォーク配信予定はいつ?ベータ版(体験版)の申込み方法を紹介しました。

  • 2019年7月以降の見込み・・・最新情報は公式ツイッターからフォロー!
  • 体験版の申し込みは、関東圏に在住の方が対象!申込みは公式ホームページから

筆者は、残念ながら関東圏に在住していないのでベータ版の申し込みすらできませんが、いち早くドラゴンクエストウォークを試せる方は申し込んでみてくださいね。ドラゴンクエストウォークも、色々なイベントやスポットが出現したりしてポケモンGoのような盛り上がりを見せてくれそうです!

スポンサーリンク

コメント