「イオンカード」不正利用の確認方法と今すぐやるべきセキュリティ対策のやり方まとめ!

イベント・行事

おはようございます!6月14日(金)共同通信が「イオンカード」で不正利用があり、わかっているだけで約2200万円の被害があったとニュースになりました。このニュースをみて「イオンカード」を愛用している筆者は「マジか!」と焦りどうなっているのかを調査してみました!

イオンカードは、全国のイオンでお得に使えるクレジットカードで、イオン発表でも4220万人がカードを利用していると公式ページに記載されているほど利用者が多いカードなので、筆者のように

  • 不正利用されてるかわからない
  • 確認方法ってどうやるの?
  • これからの対策は何をすればいいの?

と気になる方もいると思いますので、筆者が実際に調査してわかったことと、対策したことをご紹介していきますね。

スポンサーリンク

イオンカードで不正利用されているか確認しよう!

6月13日イオンクレジットカードサービス株式会社から以下のようなお知らせが記載されました。

インターネットサービス「暮らしのマネーサイト」での不正ログイン発生のお知らせおよびパスワード変更のお願いについて

                                  2019年6月13日

                                 株式会社イオン銀行
イオンクレジットサービス株式会社

イオンマークのカード会員さま向けインターネットサービスの「暮らしのマネーサイト」およびスマートフォンアプリの「イオンウォレット」において、外部で不正に取得したと思われるID・パスワードを使った“なりすまし”による不正ログインが発生し、カード会員さまの情報が第三者によって閲覧された可能性、および一部会員さまの情報が改ざんされていたことが判明しました。今後の調査の進捗により対象件数や状況は変動する可能性がありますが、現時点で判明している事実と対応状況についてご報告いたします。

このたびの不正ログインは、2019年5月28日から6月3日までの間、ID・パスワードを使った“なりすまし”により行われたもので、1,917名のカード会員さまが不正ログインされた可能性があることが確認されました。そのうち、一部のカード会員さまにつきましては、不正ログイン後に登録電話番号が改ざんされ、スマートフォン決済アプリへの登録・認証に使用され、カードが不正利用されていることが確認されております。

カード会員さまにはご心配とお手数をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。

スポンサーリンク

早急に確認したほうがいい人はこの人!

  • イオンスクエアメンバーの方(イオンカード暮らしのマネーサイトを利用している方)
  • スマートフォンアプリ「イオンウォレット」を利用している方

現在、イオンカード内で不正ログインが確認されたIDの方には、連絡及びID利用の停止処置が行われています。今までのIDが利用できる方は不正ログインが確認されていない方と思われますがイオンカード側で確認が取れていないだけなので、必ず不正利用がないか記憶にない利用がないかを確認しましょう!

今すぐ、IDとパスワードを変更したい方はこちらからどうぞ♪(イオンカード登録情報変更ページに飛びます)↓

イオンスクエアメンバー登録情報変更(ID/パスワード)はこちらをタップ

WAONポイントも確認しよう!

イオンカード暮らしのマネーサイトにログインできたし、記憶にない不正利用はなさそうだし、ID/パスワードも変更したら、

WAONポイントも確認しておきましょう。

ポイントも現金と同じように利用できますのでポイントが狙われることもあります。

問い合わせ先はこちら!

インターネットのはよくわからないいう方は、下記問い合わせ先に確認をしましょう!

本件に関するお問い合わせ先
ID・パスワード等に関してご不明な点等がございましたら、以下のお問い合わせ先までご連絡くださいますようお願いいたします。

イオンクレジットサービス株式会社
イオンカードコールセンター
0120-066-641
(受付時間:9:00~18:00 年中無休)

今すぐやるべきセキュリティ対策のやり方

不正利用されていなくても今すぐやるべきなのは、

IDとパスワードの変更です。

被害がなかったとしてもログインされていて個人情報を見られているかもしれません。

今すぐ、IDとパスワードを変更したい方はこちらからどうぞ♪(イオンカード登録情報変更ページに飛びます)↓

イオンスクエアメンバー登録情報変更(ID/パスワード)はこちらをタップ

本人認証サービス3Dセキュア

IDとパスワードの変更が終わったらさらに、セキュリティを高めていきましょう!イオンカードも本人認証サービスを推奨しています。筆者も早速登録してみました。

本人認証サービス3Dセキュアの無料申込みはこちらをタップ

登録は、5分ほどで終わりますが、確認用のパスワードなどを決めないといけないので忘れないようにしましょうね。

まとめ

利用者数の多いイオンカードの不正利用のニュースにはひやりとしましたね。クレジットカードを利用していれば起きうる自体とはいえ速やかに自衛手段をとることが大事ということがわかりました。

参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

コメント